[夢占い]ハートの夢を見るとはどういう意味ですか!

[夢占い]ハートの夢を見るとはどういう意味ですか!

心の夢の意味、心が現実的な影響や反応を持っていることを夢見る、そして夢想家の主観的な想像力については、以下で整理されている夢の心の詳細な説明をご覧ください。

心を夢見ることは、心の強い感情を象徴しています。

異常な心拍を夢見ている場合、それは通常、事故が発生することを示しており、あなたのキャリアまたはビジネスにねじれが生じている可能性があります。女性がこれを行う場合、それは家族が悪党泥棒に遭遇するなどの嫌がらせを受けることを示している可能性があります。

心拍数を数えることを夢見ることは、夢想家が刺激的な人生を追求したいと望んでおり、無意識のうちに彼の身体能力の限界に到達したいことを意味します。

心臓の鼓動が止まったことを夢見ると、災害や痛みに遭遇する可能性もあります。

あなたが失恋や失恋を夢見るなら、あなたの近くにいる誰かがあなたを危険に感じさせているのかもしれません。

自分や愛する人が心臓病で亡くなることを夢見ていても、あまり心配する必要はありません。これは、快適な生活とリズムの低下の兆候であり、夢の中で亡くなった人の方が長生きすることを示しています。

心に手を置くことを夢見るとは、自分を守ろうとすること、敵から身を守ることを思い出させること、危険または致命的な怪我に遭遇することを意味します。

あなたの心が砕かれることを夢見ることは、あなたが泥棒に遭遇したり、だまされたり、あるいは不当に感じるかもしれないことを示しているかもしれません。

心と口の痛みを夢見ると、あなたは大きな悲しみを経験するかもしれません。

心臓がつぶれたり痛んだりするのを夢見ると、健康に気をつけてください。

心臓がナイフで刺されたか、心臓を撃たれたことを夢見ると、通常、健康上の問題があり、心臓病がある可能性があることを示しています。検査に間に合うように病院に行く必要があります。

夢の解釈

夢の解釈:大人の体は、人の完全なイメージ(キャラクターや特徴を含む)または夢の中での意識的な自己を象徴しています。人がせせらぎの赤ちゃんであるとき、彼の体は彼の最も重要な情報源になります。

精神分析:心臓は人体の中心であり、一般に知恵ではなく人間の感情を表しています。

心理的シンボル:心は内面の秘密を象徴しています。その秘密を夢にさらすことは悪いことです。心は人生のリズムも象徴しています。心拍のリズムも生命のリズムを象徴しています。夢の中に心拍が現れるとき、それは主に人生のリズムによるものです。

夢のケース分析

【夢の例1】

夢の中で、まるで入院中のようで、病院のベッドで横になっていて、自分がどんな病気なのかわからなかった。私の夢の中で、私は心の中で不快に感じました。心臓を手で触ったところ、心臓が鼓動しなくなっていた。医者に電話をかけるのが忙しかった。医者は、「あなたの心臓は正常です。(女性、29歳)。

夢の分析:夢の中心は大きな決断を意味します。あなたの夢の中に心が現れたら、それはあなたが今大きな決断をしていることを意味します。この決定の前に、あなたは二度考えます、従ってあなたはあなたの夢の中で心を夢見るでしょう;あなたが心がナイフで突き通されるのを夢見るならば、それはあなたが世論を排除し、真剣に決定を下していることを意味します。異常な心拍を夢見たり、鼓動を止めたりする場合は、健康上の問題を考慮する必要があります。

【夢の例2】

誰かが心を手に持って血が流れるのを夢見ていましたが、まったく感じませんでした。その男はショックで目覚めた。

夢の分析:この夢は不吉な夢であり、夢想家の精神が安定していないことを反映しています。それは夢想家たちが実際に行った努力が報われていないことを示しており、自分の努力が報いに比例していないことを後悔している。

 

300

関連した

中国古来の夢判断・夢占い

中国の占卜算命(占い)と『周公解夢』をはじめとする夢判断・夢占いの研究とその伝達を行っています。
300
300