[夢占い]肺の夢を見るとはどういう意味ですか!

[夢占い]肺の夢を見るとはどういう意味ですか!

肺の夢の意味肺を夢見ることは、現実的な影響と反応、夢想家の主観的な想像力を持っています。夢見る肺の詳細な説明をご覧ください。

夢の中の肺は通常、感情的な問題を示したり、身体の健康に注意を払うように思い出させたりします。

肺が不快であることを夢見ることは、あなたの感情が挫折、浮き沈み、涙を簡単に経験することを示している可能性があります。また、肺の健康に注意を払うように促したり、異常な感情などの肺疾患を患ったり、タイムリーに医師の診察を受けたりすることがあります。

喫煙者は、肺を黒くすることを夢見ています。これは、肺に問題があることを思い出させるためです。禁煙して、検査のために病院に行くのが最善です。

肺が水で満たされている、または粘液で満たされていることを夢見ることは、肺疾患、特に肺炎および気管支炎を意味します。

夢の解釈

夢の解釈:大人の体は、人の完全なイメージ(キャラクターや特徴を含む)または夢の中での意識的な自己を象徴しています。人がせせらぎの赤ちゃんであるとき、彼の体は彼の最も重要な情報源になります。

心理分析:中国医学の理論では、肺は人間の悲しみと痛みに関連しています(漢方医学では、5つの臓器は担当者に対して異なる感情を持っていると信じています)。さらに、夢の中の人々の意思決定能力と自主規制能力も表しています。一般に、肺は意識を生み出す器官であると考えられています。

肺を夢見る事例研究

【夢の例1】

体調が悪いことを夢見て病院に行き、最終的に喫煙による肺の異常を確認し、手術が必要になると、医師が肺を取り出して冷や汗をかき始めました。

夢の分析:自分で喫煙したことがある場合、日中に不快感を覚えるために夢を見ることは、咳、喘鳴などが喫煙に関連している可能性があります。私は日中はあまり考えません。夜の睡眠後に人間の臓器が修復し始めると、脳神経が刺激され、肺の夢を見るようになります。問題は少し長すぎるので、夢は手術の血まみれのショットを示しています。しばらく心を引きずって病院に行きたくなかったのだろうと思われ、無意識のうちに重病になるのを恐れていました。病院に行って確認してください。タバコを吸わないのは、親愛なる人にも同様の症状があり、あなたが心配するようになるからです。夢の中の現実が怖いのであれば、彼を説得するか、一緒に見てください!

【夢の例2】

昨夜は、ほとんどの場合夢の話をしていましたが、夢の中でそれは本当だと思いました。がんと肺がんになることを夢見ていました。気分が悪くなった後も泣き続けて、もう行ってしまったような気分でした。病気の時に泣いていたと彼氏に言った。 。誰が私に夢を説明するのですか?この前兆は何ですか?奇妙です!次の夜、この夢を見たとき、母は私に電話をかけて、叔父は病気で肺癌だと言った!この夢は彼のためだと言ったの!

夢の分析:あなたの愛する人のためのより多くのケア。

 

300

関連した

中国古来の夢判断・夢占い

中国の占卜算命(占い)と『周公解夢』をはじめとする夢判断・夢占いの研究とその伝達を行っています。
300
300